• ホーム
  • エアプラスの家
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 会社概要
  • お問い合わせ
空気のよどみを感じない毎日。
リフォームで我が家が一新しました。

大阪市 M様邸(女性弁護士・53歳)
マンションリフォーム

元の間取りの使い勝手が悪く、床暖房が欲しかったこともあり、以前実家の改築で大変満足のいく対応をしていただいた「関西匠の会」さんにリフォームをお願いしました。元々3LDKの間取りを、リビングの広い2LDKに変更。それと室内ドアを引き戸にし、段差も解消してバリアフリーにすることで、将来の安心も見据えました。また実家改築の際に母が関西匠の会さんのエアプラス商品を試す機会があり、その消臭効果の高さを聞いていたので、 床・壁・天井などエアプラス仕上げとしました。壁や天井に使用したクロスは、質感の穏やかな和紙です。お部屋も広くなり室内の光も柔らかくなって、この新しいお部屋で暮らしはじめてから、空気のよどみがないような心地よい気分で過ごしています。最近はカップに水道水を入れて、エアプラス含有のコースターで蓋置きしたエアプラスの水も飲んでいるんですよ。お部屋の空気もキレイになったし、圧迫感もなくなったし。関西匠の会さんならではの丁寧な仕事に満足しています。

※記載内容は、ユーザー様の主観です。
将来の車椅子生活や、
お部屋の空気にも配慮した家を。

奈良市 K様邸(主婦・74歳)
新築一戸建て

孫がアレルギーで花粉やハウスダストに弱く、かかりつけの耳鼻科病院に近いこの地に娘と孫の3人で転居しました。新居は、以前の家でも何かとご親切にしていただいた「関西匠の会」さんにお願いしました。ちょうどその頃、関西匠の会さんでは、家の空気をキレイにする「エアプラスの家」に力を入れておられたので、渡りに船だったのです。家まるごとエアプラス仕様にしたおかげでしょうか、新築特有のツンと鼻をつく臭いも一切なく、家の中の空気はとてもまろやかです。そして、家づくりで最もこだわったことは、将来、車椅子生活になっても対応できる家であること。そのために、すべての室内ドアを引き戸にしました。1階の私の寝室からは、トイレに直接出入りできる扉もあらかじめ設けてあり、南面には重たいお布団を私の力でもすぐに日干しできるワイドなウッドデッキも備えました。
孫もイキイキと過ごしていますし、空気の面でも、将来の面でも、「関西匠の会」さんのおかげで満足できる我が家が実現しました。

※記載内容は、ユーザー様の主観です。